日産のニスモロードカー

日産のニスモロードカーシリーズをご存知でしょうか?本当に日産に興味がなくて車はトヨタしか乗らないとか、ホンダとかスバルだと言った方もいるのではと思いますが、私は車を最近乗り換えました。

実際はトヨタのガゾーレーシングが手掛けているGZのモデルのBitsにしようとおもっていたのですが、少し値段が高くなってしまうのと、実際にタイヤがかなりアンバランスできにいらなかったので買うのを止めました。

また数が圧倒的にすくなくて、コンディションのいい車が少ないのは現状ですよね。そこで、私はモータースポーツ好きで昔からサーキットも走っていましたので、スーパーGTは大好きなのですよね。そのなかで最近は日産はGTRをかって二年連続チャンピオンに輝いているチームニスモが大好きですよね。

この車のレーシングテクノロジーを市販車にフィードバックしたのがニスモロードカーですよね。最初は5車種でマーチニスモ、Zニスモ、ジュークニスモ、GTRニスモ、ノートニスモですよね。最近はセレナニスモやエクストレイルニスモもでましたよね。この車の共通点はレースで培われた空力ノウハウを導入し空気の流れであるダウンフォースを発生させてドラッグとよばれている空気抵抗をゼロにしている点ですよね。

また乗り心地のいい足回りにサスペンション関係は長時間走ってもつかれないのですよね。どこまでもはしっていけるあじつけです。またアルカンターラーのステアリングやニスモのオリジナルのコンピューターセッティングのなされたエンジンに補強など本当に本格的に走る喜びや使い勝手もしっかり考えられている点は素晴らしいですよね。

実際に乗ってみても高級車にのっているような足回りですよね。低周波でおさまる乗り心地のいいダンパーやサスペンションや、車が地面に吸い付いているような安定感のある走りなどどれをとっても高次元に素晴らしい車であることはまちがいないでしょうね。みなさんもぜひ乗ってみてくださいね。